事業継続力強化計画 認定


弊社は、令和元年12月20日付で近畿経済産業局長より、事業継続力強化計画に係る認定通知を受領しました。

事業継続力強化計画(BCP計画)は、昨今幾多の自然災害の頻発化、激甚化により事業活動の継続が危ぶまれる中小企業に対して、災害対応力を高め、円滑な事業承継・事業継続を促進するため令和元年7月に施行された「中小企業強靭化法」に基づき、同法に批准する防災・災害対策を講じる支援として税金や補助金優遇のほか、公的認定ロゴマークを付与することによって個々の企業の災害対策を促進しているものです。

「事業継続力強化計画認定のメリット」

○税制措置…認定計画に従って取得した一定の設備等について、取得価額の20%の特別償却を受けることができます。

○金融支援…日本政策金融公庫の低利融資、信用保証の別枠など、計画の取組に関する資金調達について支援を受けることができます。

○予算支援…計画認定を受けた事業者は、ものづくり補助金、持続化補助金、IT導入補助金で審査の際、加点を受けられます。

○企業名を中小企業庁HPで公表、認定ロゴマークの使用が可能になります…

 

制度の詳細は下記のページをご覧ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm

 

関連記事

  1. 建設業 はじめました。

  2. 健康経営優良法人2020に認定されました

  3. 看板設置完了しました